薄毛の進行はある日、突然に進行していくものではありません。また、薄毛の進行が加速したと感じる前には、必ず、何かしらのサインや前兆というものが現れているはずです。

進行性の薄毛は男性では20代、女性に関してもホルモンバランスの影響から30代~40代を中心に発症している場合が多いようです。この薄毛のサインよ兆候を見逃すことなく、早期に薄毛対策を行うことでその進行の速度を大幅に遅らせるだけではなく、軽度の薄毛の場合はその進行にストップをかけることもできます。

こちらのページでは、そんな進行性の薄毛のサインや前兆と、さらにその対策法についてお伝えしていきます。

あなたには現れていますか?薄毛の進行を見逃しがちなサインや兆候3つ!

薄毛へと進行してしまうような方には、それぞれ共通する前兆やサインが現れるているはずです。このサインや前兆といったものは、常に気にしていなければ見つけることが難しいものから容易に判断できるものまで様々なサインや前兆があるようです。

あなたには、このようなサインや兆候が現れていないでしょうか?薄毛の進行を見極めるサインや前兆を段階的に3つご紹介。

1 「おでこ」と比べ、頭頂部が硬いなぁと感じる…。

薄毛の進行を最初に感じるサインがこれです。側頭部や後頭部と比べてみて頭頂部の頭皮に側頭部や後頭部のように柔軟さを感じないような場合です。側頭部や後頭部では、血管の状態から頭皮の硬さは問題とはなり難いのですが、頭頂部の頭皮が硬い状態は血液の循環が悪くなり簡単に血行不良を起こしやすく、さらには毛髪の栄養不足を招きやすくなってしまいます。

そうなることで、毛母細胞に十分な栄養素を送ることができないために、毛母細胞の活発な細胞分裂が行われません。この栄養素不足を原因としてヘアサイクルが乱され、抜け毛と薄毛の進行を招いてしまいます。

この際の頭頂部の硬さの基準となるのが、あなたのおでこの硬さです。頭皮と顔の皮膚に違いはなく、一枚の皮膚でできています。なので、おでこと頭皮は同じ硬さなのが基本です。

実際におでこと頭頂部の頭皮を触って比べてみて、おでこよりも頭頂部の頭皮の方が硬い・・・。それが、進行性の薄毛の最初のサインや兆候tなります。

2 頭頂部の髪が側頭部や後頭部の髪と違いがある…。

この頭頂部と側頭部・後頭部の髪の毛の違いは、男性であればAGAの始まりであり、女性に関してはホルモンバランスの乱れから来る髪ヤセの原因となります。そこには、この頭頂部独自のその構造に問題があります。

頭頂部と側頭部・後頭部とでは、血管や血圧などに違いがあります。後頭部や側頭部には、太くて丈夫な血管があるために、髪の毛の栄養を運ぶための障害が存在しません。側頭部や後頭部では薄毛の大きな原因である血行不良が起こりにくい環境下にあります。

一方の頭頂部には、この太くて丈夫な血管が、こめかみ付近から頭蓋骨の中へと進み、毛髪に必要な栄養素を運ぶ血管は頭蓋骨の外を毛細血管となって頭頂部へと伸びる構造になっています。そのために、この頭頂部は側頭部や後頭部とは違って、頭頂部付近は血行不良を起こしやすく、毛髪の発育にも悪影響を及ぼしてしまいます。

当然、この血流不足は髪の毛の成長にも影響を及ぼして、頭頂部と側頭部・後頭部とではその髪質のも違いが現れてきます。

3 抜け毛に変化が生じているように感じる…。

毎日の抜け毛の中に短く細い抜け毛が混じるようになってくる場合です。

健康な頭皮であれば1日に50~100本程の抜け毛がありますが、このような抜け毛は「休止期」の状態の毛髪が抜け落ちこととなるので、太く長い抜け毛でなければなりません。この太く長い抜け毛だけではなく、その中に細く短い抜け毛が混じってくるようだと、薄毛の進行を意識されたほうが良いでしょう。

この細く短い抜け毛は、本来であれば5~9年続く「成長期」の段階が極端に短縮されて「休止期」へと移行してしまい抜け落ちた毛髪達ということになります。このような抜け毛の違いは正常なヘアサイクルを乱されることにあります。

薄毛のサインや兆候を見つけた場合に出来ること!

  • スカルプシャンプーを使う
  • 生活習慣を見直す
  • 適切なケアを行う

まずは、スカルプケア専用の「スカルプシャンプー」への切り替えを検討されることがおすすめとなります。この「スカルプシャンプー」を使用することで、頭皮環境の改善が期待されます。また、血行促進効果や柔軟な頭皮を作るためにも「スカルプシャンプー」への切り替えが必須です。

男性版スカルプシャンプー3選

女性版スカルプシャンプー3選

健康な髪の毛は、規則正しい生活習慣が大切です。また、髪の毛の育成に欠かせないタンパク質を意識した食事、さらに十分な睡眠が必要です。髪の毛は夜の就寝時のみでしか作られていません。また、そのための材料となるタンパク質などの栄養素を運ぶ血管のためにも、適度な運動と規則正しい生活習慣が作られる必要があります。

進行性の薄毛へのサインや兆候を見つけた場合には早期の対策が必要となってきます。そのためには、その薄毛の原因に適したケアを行う必要があります。多くの男性の場合の薄毛の原因はAGAです。このAGAはⅡ型5αリダクターゼが頭頂部に存在していることがその原因となりますので、この5αリダクターゼ抑制効果が期待できる成分配合のスカルプエッセンスがその第一選択となるでしょう。

男性向けスカルプエッセンス3選

女性向け育毛剤3選

また、女性特有の進行性の脱毛への対策も最新の育毛成分配合のスカルプエッセンスやホルモンバランス改善のための育毛サプリ等の検討が良いでしょう。

男性向け育毛サプリ3選

女性向け育毛サプリ3選

もちろん、深刻な進行性の脱毛の場合は「医薬品」を用いた治療や処方を検討されてみてはと思います。今では、このようなクリニックでの薄毛治療は専門のクリニックも多く、その治療内容や治療方法も様々です。

あなたに合った薄毛治療を見つけることが最も早期に解決できる方法ともなりますので、忙しく働くあなたや規則正しい生活習慣の見直しも困難だと思われるようであれば、クリニックでの治療を検討されるのも良いのではと思います。

クリニックを選ぶ基準5つ