女性にとっての髪の毛は、もしかすると男性以上に深刻な問題かも知れませんよね。男性にとっても髪の毛はとても大切なものですが、多くの男性は年齢と共に薄くなったすることは、ある意味で多くの人からも認知されていますよね。

それに引き換え女性の薄毛は男性のように薄毛に対して多くの人が、男性のように認知されず女性は髪の毛があって当たり前といった風潮がありますよね。

女性にとってヘアスタイルや髪の毛の美しさは、見た目にも大きく関わってきて印象にも大きく関わってきます。そんな多くの女性が最近使用しているのが育毛サプリと呼ばれるものです。

育毛サプリを使って女性が頭皮ケアをするのは一部合ってて一部間違いです

  • 内的要因には効果的
  • 外的要因には効果薄

女性も男性同様にホルモンが関係して髪の毛に影響を与えているのです。育毛サプリは、このような体の中の変化に対して使用するのは効果的ですが、頭皮ケアのために使用するのは一部合っていて一部間違った使い方かもしれません。

近年は多くの女性が外へ出て働くことも多く、またお家へ帰れば家事や育児にと忙しい女性も多いと思います。このような女性に多いのがストレスの蓄積による頭皮環境の悪化です。

女性もストレスによって体内の男性ホルモンの割合が増えてきますが、この男性ホルモンが皮脂の分泌を活発にさせてしまいます。そうなることで、頭皮の毛穴が詰まりがちとなって頭皮環境を悪化させてしまいます。

このような男性ホルモンを原因とした頭皮環境の悪化には、女性専用に育毛サプリの主成分となる「エストロゲン」を補う成分を体内に取り入れることは、とても重要な頭皮ケア対策となります。

一方で多くの女性はパーマーヤカラーなど、外的な要因で頭皮環境を悪化させている場合も多いのではないでしょうか。このような外的要因に対しての育毛サプリの使用では、その効果を望むことは出来ないでしょう。

おしゃれも楽しみたい女性にとっては、パーマやカラーも避けては通れないかもしれませんが、そういった外部からの刺激による頭皮ケアを考えた場合は、体の中からではなくスカルプシャンプーや育毛剤などの体の外からの対策が効果的となるでしょう。

内的要因で育毛サプリを使う重要性と手軽さ

女性に多い抜け毛や薄毛の原因は、体の中から引き起こされています。その中でも大きな原因となるのがホルモンの乱れです。女性のホルモンの乱れは妊娠・出産や更年期に加えて大きなストレスを抱えたような場合に引き起こされます。

女性ホルモンは月経・妊娠・出産はもちろんですが、女性の美しさを保つためにも大切なホルモンです。特に、髪や女性らしい体つきや美しさを保つ働きもあるのです。

女性の美と健康を保つために大切な「エストロゲン」は、大きく次のような大きな働きがあります。

  • 自律神経を安定させる
  • 女性らしい体型を保つ
  • ハリやツヤのある肌を作る
  • 艶やかでハリのある髪を作る

このような大切な役割があるエストロゲンが減少することで、次のような症状が現れます。

  • 精神的に不安定な状態
  • 抜け毛が増加する
  • ヘアサイクルが乱れる
  • 丈夫な髪が育たない

20代や30代の若い女性であっても、重いストレスや過度なダイエットなどでホルモンバランスの乱れがありますが、一時的なことが多くその後の深刻な悩みとはなり難いですが、加齢と共に徐々にホルモンのバランスが乱れるような場合は、体の外から乱れの原因となる女性ホルモンを補ってあげる必要があります。

その最も効果的な方法は、クリニックでのホルモン補充療法です。ですが、このホルモン補充療法は乳がんリスクなどの副作用なども考慮しなければなりません。

そこで、自宅で誰にも知られず簡単に毎日続けることで、女性ホルモンと似た働きを期待出来る「植物性エストロゲン」とも呼ばれる大豆イソフラボンを主成分とした育毛サプリの摂取です。

エストロゲンは医薬品扱いとなってしまうので副作用の心配もしなければなりませんが、エストロゲンに似た働きをしてくれる大豆イソフラボンを積極的に摂取することで、ホルモンバランスを整えて薄毛対策には最適なその方法となるのです。

育毛サプリを選ぶポイント

  • 髪の悩みだけにフォーカスしたサプリは選ばない
  • 長期的に取り組める継続しやすい価格や購入方法を選ぶ
  • 複数のサプリを摂取しない

女性用の育毛サプリは「植物性エストロゲン」とも呼ばれる大豆イソフラボンを主成分としたものがほとんどですが、それ以外にも各メーカー独自の考えで女性の美と健康を考えた成分配合の育毛サプリを選びましょう。

育毛サプリは医薬品と違って即効性はありません。毎日摂取することで体内のホルモンバランスを正常に戻すことを目的とした補助食品となっていますので、ヘアサイクルを考慮しながら長期的な取り組みが必要です。そのためにも、継続しやすい価格やお得な購入方法などを上手に利用するのが良いでしょう。

育毛サプリメントは、いろんな種類を摂取しても効果的とはなりません。必要な栄養素や成分を長期的に継続して摂取するのが最も効果的なのです。必要な成分を続けて摂取することが大切ですので、あれやこれやと手を出すのではなく自分に合った成分を継続して摂取していくのが大切です。

まとめ:体の外と中ではその対処方法も違う

育毛サプリを使って頭皮ケアをお考える場合は、その原因を見極めるのも大切です。頭皮環境はパーマやカラーなど外からの影響を受けて悪化したり、または体内でのホルモンバランスの乱れからも頭皮環境を悪化させてしまいます。

なので、その頭皮環境の悪化の原因を見極めて育毛剤やスカルプシャンプーなどの体の外からの対応が良いでしょう。またホルモンバランスの乱れの正常化には、体の中からの対処が効果的な方法となるでしょう。