医薬品には付きモノの「副作用」が存在することがない天然由来の最新の育毛成分となるのが「キャピキシル」です。この「キャピキシル」は、カラダの外側からのアプローチとなります。

一方で、カラダの内側から働きかけるのが「育毛サプリ」です。この育毛サプリは、育毛剤等のカラダの外側からのアプローチとは違い、障害となるフィルターがないためにスムーズに体内へ取り込まれることから、近年では最も効果的な薄毛対策となっています。

そこで今回は、最新の育毛成分である「キャピキシル」と併用することで、その効果を何倍へも引き上げる「育毛サプリ」の育毛とそれ以外の効果についてお伝えしていきます。

「キャピキシル」と併用したいのは「ノコギリヤシ」

植物由来の最新の育毛成分キャピキシルとの併用で効果的なのが「ノコギリヤシ」配合の育毛サプリです。「ノコギリヤシ」は北中米などに自生するヤシ科の植物で、ヨーロッパなどでは古くから前立腺肥大症の医薬品としての馴染みがありるポピュラーな天然由来の成分として有名です。

ヨーロッパなどでは古くから医薬品として認知されている「ノコギリヤシ」も、ここ日本ではそのほとんどが健康食品として扱われているようです。健康補助食品としての「育毛サプリ」といった位置づけですね。

ヨーロッパなどでは古くから前立腺肥大症の医薬品として、この「ノコギリヤシ」が用いられているのは男性ホルモンに強力に働きかけることが認められているからです。そして、AGA(男性型脱毛症)の直接の原因となる5αーリダクターゼという酵素を阻害する働きがあります。

この5αーリダクターゼは男性ホルモンと結びつくことで、ジヒドロテストステロンという成分を作りだしてしまいます。そうなることで前立腺を肥大化させたり、髪の毛を作る毛母細胞を弱めてしまうためAGA(男性型脱毛)の原因とされている酵素です。

このジヒドロテストステロンが過剰に分泌しないように5αーリダクターゼを制御するのが「ノコギリヤシ」だということです。

ノコギリヤシ配合の育毛サプリ2つ!

 

  • ぐんぐんgungun(1ヶ月分・90粒)・・・最安値3,980円(税抜)
  • ボストン(1ヶ月分・90粒)・・・・・・最安値4,826円(税抜)

ノコギリヤシ配合を謳う育毛サプリは様々な商品がありますが、ノコギリヤシの配合成分量の記載がなかったり、またはその微量の配合をもって「ノコギリヤシ」配合としている育毛サプリも多く見かけます。

そんな育毛サプリの中でもノコギリヤシの配合量や充実したサポート成分、さらには実践者の評価が高く、またその継続者の多くが実感されるその効果から今現在、最も間違いのない選択となるのが、上記2つの育毛サプリとなるでしょう。

今では、様々な育毛サプリがあって何を選んでいいのか迷いますが、効果や実績そして使用者からの評判などから、とても好評なのがこの2つの育毛サプリとなります。

なので、その選択の際には使い勝手や価格なども考慮しながら、あなたに合った育毛サプリを選んでみるのがよいでしょう。

「ボストンサプリ」と「GUNGUNぐんぐん」の違い

ノコギリヤシの効果は育毛だけじゃない!

  • 精力減退の改善
  • 尿トラブルの改善
  • 老化現象の改善

特にAGAやFAGAの薄毛の進行に悩まされる男女におすすめとなるのが「ノコギリヤシ」を配合した育毛サプリとなります。この「ノコギリヤシ」は育毛効果だけではなく、中年以降の男性にとっては育毛効果以上の効果が期待できます。

ノコギリヤシは特に男性の老化現象において多くの悩みを解決してくれる成分です。また、男性特有の前立腺肥大や精力減退などにも改善、回復が見込まれています。加齢とともに自分自身に自信が持てなくなったしまった男性にとっては、もしかすると育毛効果以上の作用があるかもしれません。